生活習慣によるニキビ

一つ目の食生活ですが、私は現在一人暮らしをしているのですが、正直とにかくお金がありません。

現在の状況が単発の派遣がメインだということも一つの理由です。http://www.fansfirstcoalition.org/
お金がないと食生活も乏しくなっていきます。私の主食はご飯でおかずはある時とない時があります。野菜はたまに野菜ジュースを飲む程度で、生野菜などはほぼ食べていません。

ご飯のおかずもご飯が進むようにと味付けが濃く油っぽいになりがちです。

それでもまだおかずがあればいいと思うのですが、ひどい時にはおかずを買うお金すらありません。その時、私には秘密のレシピがあります。

にんにくバター醤油マヨネーズ丼です。カロリーのにおいがしますよね。

ちなみになんですけど、バターはマーガリンでも代用可能です。これが中々罪な味がしておいしいんです。マヨは好みですがかけた方がおススメです。これでだいたい2杯はペロッとたいらげてしまいます。

二つ目はまた、私が暮らしているアパートはプロパンガスであるため、とにかくガス代が高いです。ガス代が高いとどうなるか、とにかくお風呂が高いんです。一時期は入っていた時期もありましたがガス代が一万円を超えた時は驚きました。お風呂に入らないと血流がどんどん悪くなってきますし、冬場は汗もかかないため老廃物が排出されにくくなってきます。

異常が私の悩みのニキビの悩みの原因になります。余談ではありますがごはん(炭水化物)ばかり食べているので体重も増えてきました。

乾燥肌の勝ちなの??

肌が綺麗な人って、乾燥肌なんですって言う人多くないですか…?

わたしは脂性肌で、小学生から高校生まで顔のどこかにニキビが絶対にあった。

大学生になってからニキビは出来なくなったけど、潰してしまったニキビあとや、開いてしまった毛穴に悩まされました。

そして迎えた30代!

昔に比べればいくらか良くなったけれど、相変わらず顔は油断状態!

メイクで抑えても抑えても皮脂出てきます…

ニキビや皮脂で開いた毛穴に加えて、こんどはたるみ毛穴!!!悲しすぎる。

ハクアージュは市販の店舗で取り扱いあり?購入して使った効果と口コミ!

そんなわたしを尻目に、幼なじみの友人は自称乾燥肌だけど超美肌!

乾燥肌だからあんまりニキビも出来なくて、毛穴も小さい。なんなら見えない。

30代の今でも、なんだか肌が薄くてピーン!としてる感じ。つっぱるって悪いことですか?と疑問に思ってしまう…

なにに気をつけてるの?と聞くと、とにかく保湿!とのこと…よく聞きますね、”.とにかく保湿”って…

脂性肌って実は乾燥してるから…って話も聞いたので、わたしも保湿頑張ってましたが、心が折れそうになるほどのテカリ!

スキンケアって、プラスすることよりマイナスすることのほうが難しくないですか?!と声を大にして言いたい!

乾燥肌対策は一律して保湿を推すけれど、脂性肌対策はパウダーイン化粧水だの収れん化粧水だの、はたまたそれらは使ってはいけない!だの…正解が見えない。

持って生まれた毛穴の大きさで脂性肌か乾燥肌か決まるという話を聞いたときはゾッとした。

脂性肌で毛穴レスな方っているのでしょうか?

あ?乾燥肌に生まれたかった!!

私が子供の頃親にアロエを塗れば大丈夫と言われました。

そういえば、最近アロエヨーグルトを食べていない。アロエのあのクニクニとした独特な食感は、モツを食べているようでもあるし、なんだか面白くて好きです。「アロエはケガをしたときにもいいのよ」親戚のおばさんが言っていました。

シロジャム

アロエの見た目は、サボテンにも似ているんですがサボテンの仲間ではないそうです。

アロエの種類としては500種類もあるそうで「そんなにあるんだな」とビックリしていますが、原産国はアフリカでユリ科に属している常緑多年草(多年にわたって生育し続ける植物)であり、学名を「アロエ・アルボレッセンス」と言うのだそうです。

私たちが思い浮かべるおなじみのアロエというのは、日本で古くからある「キダチアロエ」と、西インド諸島からアメリカを渡り、日本に入ってきた「アロエベラ」のことだそうで日本以外の国でアロエといえば、このアロエベラを指すのだそうです。こんなに種類があると原産国も違うのですね。アロエは順応性が高い植物なので暑い国でも寒い国でも育てられるのだそう。アロエの語源はアラビア語の「苦い」から来ているそうです。

 キダチアロエは別名「医者いらず」と言うそうで、心臓や循環器系の病気に効果があり、便秘の改善にも効果があるそうです。ただ、気を付けなければならないこともあるようです。胃が悪い人、妊婦の人はこれを避けた方がよいそうです。理由として、胃が悪い人が食べると吐き気や、胃痛が起きることが多くなるようです。

西インド諸島原産のアロエベラは、キダチアロエに比べ、苦味成分であるアロインが少なく、多糖体(甘味成分)を多く含んでいるので食べやすいのだそう。体によい効果もキダチアロエに似ているそうで、アロエベラのベラはラテン語で「真実」から来ており、500種類もある中、本当のアロエという意味で、植物学者のリンネにより名付けられたとされ、「アロエ・ベラ・リンネ」すなわち、「真実のアロエ」と命名したことに由来するとされているそうです。

体の粘膜の修復や、手先や足先にある細い血管を拡張させ自律神経のバランスが整い、血の巡りと代謝を促進して、冷え性が改善に効果的です。ほかにも、アロエベラの効能としてヤケド、切りキズ、すりキズ、虫さされ、便秘改善、胃潰瘍の治癒、二日酔いに加え、鼻づまり、頭痛に効果があるなど、「体の調子やケガを治す効果が、こんなにあるのか!!」と驚いてしまいました。まとめて簡単に言うと、消炎(炎症を鎮める)と殺菌をしてくれるのが特徴です。

今でも、お年寄りの世代ではアロエを重宝している方が多いそうです。アロエベラは苦いとか、辛いとか、酸っぱいなどということもなく食べやすいですし、アロエヨーグルトは美味しいし、こんなにもたくさんの体にいいことがあって、これはさっそくスーパーに行って買って来よう!!と思いました。

開いた毛穴はもう一生閉じない?

私は思春期の頃、ニキビができて悩んだことはありませんでしたが、鼻の毛穴をすごく気にしていました。それは、角栓です。肌のケアや、メイクなどに興味をもつようになって読んだ雑誌や、化粧品のCMなどを見て、自分の鼻に角栓があることに気づいたのです!一度気づいたら、もうどうしたら角栓がなくなるのか、ということが気になって仕方なくなり、洗顔料を試したり、手でぎゅっと絞り出してみたりしました。

http://www.ledivandestaline-lefilm.com/

そして、毛穴パックをするようになったのです。毛穴パックを試してみると、角栓がたくさん取れてびっくりしました!その時は、角栓を取ることしか考えていなくて、後のケアがおろそかになっていたのだと思います。

そうやって毛穴パックをやりすぎて、今度は逆に毛穴が開いていることに、高校生くらいになって気づいたのです。どうしたら毛穴が閉じるのかわからず、特別なケアができていなかったと思います。

大学生になっていメイクをするようになると、開いた毛穴をカバーするようなメイクをして、それには満足していましたが根本的な解決にはならず、悩んでいました。雑誌に出ているスキンケアを試したり、化粧品を試したり、今でも毛穴がきゅっとなると聞けば色々試したりしていますが、なかなか満足できるコンディションにはなりません。

開いた毛穴はもう一生閉じないのだろうか・・・と悲しくなりながら、自分に合うスキンケアを求めて日々試してます。

気がついたら遅い?顔のシミ。

私が第1子を出産したのは、約10年前。プルエストは効果なしで効かない?購入して使った口コミ体験談と私の評価

その当時、まだ私の肌はきれいで、悩みなんて何にもありませんでした。

子育てに終われていた私は、自分の事は後回し。

肌の悩みがないので、それなりのスキンケア。

よく外にも遊びに出ていました。

そのうち、顔しみが出来たりするのかもなと思いながらも、気にせずに生活をし、

「きっと私は大丈夫」

と、何の根拠もなく自信を持つ私。

そんな油断をしていた私に、悲劇が起きたのは、40歳を迎える頃でした。

第2子が幼稚園に入園するのと同時に、パートに出ることにしました。

久しぶりに、ちゃんと毎日身支度を整える生活になりました。

そして、見つけてしまいました。

「顔のシミ」

仕事でも外に出るためか、そのシミはだんだん濃くなっているような気がしました。

気になり出すと、そのシミへの嫌な気持ちは増すばかり。

「あ~スキンケア、ちゃんしておけば良かった」

と心から後悔。

出来たシミは、どうしたら 薄くなるんだろう。

インターネット調べてみると、ものすごい情報量。

どれを信じればいいんだろう。

とりあえず、シミに効きそうな基礎化粧水などを使ってみてるけど、シミが少し薄くなったかな?と思う程度。

レーザーで焼いてしまうのが、一番早いのかな~?

誰か、私に最善の方法を教えて~

脂漏性皮膚炎について

私は頭皮と顔面に脂漏性皮膚炎を患っています。当時19才で大学1年生の時です。通っていた大学が県外にあったので、実家を出て大学の近所にあるアパートで暮らしを始めたんですが、人生で初めての一人暮らしだったので環境の変化や人間関係でのストレス等で大きく体調を崩してしまいました。

http://www.nisva.org/

その反動から昼夜逆転の生活に加えて栄養バランスの偏った食習慣を続けてしまい不眠症や慢性的な腹痛を起こすようになってしまいました。これらの事がきっかけで抜け毛や大量のフケが出たり顔が脂でギトギトになってしまいました。

その時に診察してもらった先生に「脂漏性皮膚炎」と言われ、内服薬とニゾラールローションという患部に塗布する薬を処方してもらいました。当時はそのお陰で症状が治まり調子を取り戻したんですが、しばらくしてまた状態が悪化していきました。この病気について個人的に調べて分かった事は、治療をすれば1ヶ月程で治るがぶり返しやすく何度も再発してしまう皮膚疾患という事でした。

寝不足や脂っこい食事、ストレス、紫外線と様々な原因があります。それ以来私は健康的な生活を心掛けるようになりました。それから10年経ちましたが、この疾患との付き合い方をより理解することが出来て問題なく生活を送れるようになりました。

嬉しい効果たっぷりオリーブオイル

皆さんは、オリーブオイルを利用していますか?

お料理に使うと色々なアレンジレシピがあるのがご存知ですか。

オリーブオイルは、普段何気に使っているお料理だけではなく、それはとても沢山の効果があるそうですので、そのオリーブオイルについてご説明致します。

シロジャム(Sirojam)の効果

オリーブオイルとは、オリーブの果実から得られる植物油で、他の食用の油脂に比べて酸化されにくく固まりにくい性質を持ち、食料のほか化粧水・薬品・石鹸などの原料としても用いられます。

オリーブオイルの成分は、オレイン酸・リノール酸・ビタミンA,E・食物繊維といった栄養成分が豊富に含まれています。

オリーブオイルの効果は、美容効果・ダイエット・アンチエイジング効果・生活習慣予防・がん予防・記憶力アップ・白髪や抜け毛対策・コレステロール低下・便秘改善・老化防止・血液サラサラ・動脈硬化、心筋梗塞、高血圧予防などがあります。

以上で、「嬉しい効果たっぷりオリーブオイル」についてでした。

お料理によく使われるオリーブオイルですが、女性に嬉しい成分や、健康の為の成分もたくさん含まれています。

また、「忙しくて運動をする時間がない」、「体力に自信がない」方にはとても手軽なダイエットも出来ます。

美容や、日々の生活を元気に過ごす為に、大さじ1~2杯のオリーブオイルを、

毎日摂るように心掛けてみてはいかがでしょうか。

肌に良い習慣が続かない

もともとあまり肌がつよい方ではなかったのですが、美容液やパックをしてもなかなか思うような肌になれず悩んでいました。

特に昔のニキビ跡が消えないのが嫌で、青汁などの健康食品も試したものの味に挫折し続かなかったりしました。http://issp18.org/

下地やファンデーションなどでもなかなか顔の赤みが抜けず、知り合いのメイクが上手な方に聞いてみたりなどもしました。腸内環境を整えるといいという話を聞きヨーグルトや納豆を意識してとったりしている間はやや肌の調子が上向きになり喜ばしく思うものの、ある程度調子がいい日が続くと「最近調子いいし今日はちょっと手抜いてもいいか」と油断して結局習慣付かず。

そもそも肌に良かれと思って長湯をして、お風呂から出たあとだらだらしてしまって保湿を忘れることなどもあって本末転倒になってしまって。

個人的な失敗の理由としては、こだわりすぎるのが逆効果になっているのかな、とも思います。肌や腸内環境にいいものを知らべては、「今日から朝に納豆とヨーグルトを食べて、水2lと青汁を夕食後に必ずとるぞ!」と張り切り3日坊主に…。失敗した!と自分が続けられなかったことをあとになって思い返すと気分がふさぎますし、継続ができず肌の調子が安定せず落ち込むのは精神的にも良くないですね。

永遠のお悩み肌トラブル

人によってお肌の悩みは千差万別、十人十色。http://www.musashinoeiga.com/

誰もが一度は赤ちゃんのモッチモチのたまご肌を羨ましがったはず!(私はそうでした)子供が生まれてからは毎日のように肌をスリスリスリ・・・どんだけ触ってても飽きませんでした。

年齢を重ね、子を産みホルモンバランスがおかしくなってくるとやはりお肌の状態が日に日に落ちていく・・・生きている限りしょうがないとは思うのですが、やはりいつまでもきれいな肌でいたいと思うものではないでしょうか。

特に私の肌はキメが荒く、毛穴が目立つ(肌の張りがないのが原因?)し赤みがあるのですが、高い基礎化粧品を買うのはもちろん、エステに通うお金なんて無いのでできる範囲でのケアはしているつもりなんですが、なかなか理想には程遠く・・・

ネットやテレビで取り上げられたお金をかけずにケアをして肌状態が良くなったものも試してみたりもしました。

たとえばコットンパックなんかは今でも一応やってはいます。安くて大容量の化粧水をジャバジャバ浸して顔に貼るんですが、確かにパッティングするより保湿はされます。

けど空いた毛穴は塞がらず・・・これをやらなかった次の日の化粧のりがめちゃくちゃ悪くなるので効果はあるようなのでしょうが、根本的な解決には至っていません。

化粧水、乳液、美容液、パックといろいろな種類を試してみても最初は新しい商品でウキウキしながら使ってみるといい感じに肌に馴染んで嬉しくなるのですが、目に見える効果が薄く満足できなくなります。

友達の白くてキメが細かい肌を見ると辛くなりますし、このままどんどん老け顔になっていくんじゃないかと思うと憂鬱でなりません。

私と、ニキビと、それからわたし

こんにちは!

今回は私のニキビとの格闘を記していきたいと思います。感じたこと、学んだことを書いていけたらいいなと思っております。

シロジャム(Sirojam)の最安値通販は?
最初に私がニキビに悩み始めたのは小学5年生のときでした。所謂思春期ニキビがひどくなり、頬が赤くデコボコになっているのが常でした。恥ずかしくて俯き、髪の毛で顔を隠すようになり、まだ肌が綺麗な同級生が多い中で、なぜ私だけ?という思いでいっぱいでした。同級生の男子に「おい!ニキビ!」と言われたショックはまだ鮮明に覚えております。

ニキビを改善するために、兎に角洗浄力の高い洗顔料を使い、油分は完全排除と考え、さっぱりした化粧水のみを使っていました。中学生になると、ネットでニキビケアについて調べ、ピーリングも始めました。しかしながら、効果は全く出ませんでした。

この頃の生活リズムは夜型生活でご飯はあまり食べずにスナック菓子ばかり食べていたので、スキンケアだけを丁寧にしても効果がなかったのかなと今なら思います。

高校生になり、ニキビはこのまま一生治らないと諦めていたときに、ニキビでも病院に行ってもいいことを知りました。妹がアトピーだったので、妹の皮膚科への通院のついでにニキビ治療をしてもらいました。塗り薬を処方してもらいその日に使ってみると、とんでもなく痛い。顔がヒリヒリする。「えっ、これ大丈夫なの?」と疑いながらも使っていくと、ヒリヒリもおさまり、どんどんニキビの数が減っていくのを感じました。

ニキビが減ったことで安心し、今まで使わなかった肌に優しい洗顔料とワセリンを使うようになると、なんとニキビが出来にくくなりました。ニキビ ケアについて改めて調べてみると保湿が大事だと書かれており、今までのスキンケアは悪化させていたのだなと眼から鱗でした。

それからは、きちんと保湿することで何とか肌をキープしてきました。しかし、大人になってもまだニキビの悩みは尽きず、生理前のニキビの対処法は分からず仕舞いです。これからも日々肌と向き合って、綺麗な肌を安定させていきたいと思っております。

ニキビの進撃を食い止める!!生理前の戦い方3選

30歳手前にさしかかり、ニキビが止まらない私…。

みなさんも経験ありますでしょうか?!(泣)

ビハキュアを使った効果と口コミ!最安値で購入可能な通販はどこ?

若い子なら「青春のニキビ」なんて言えるんですけどね。

大人になると、ただの「ストレスによる肌荒れ」でございます。

暴飲暴食をした結果のニキビならまだしも

わりと普通の食生活をしていてもドンドンできる「生理前ニキビ」

ニキビができやすい肌質の私にとって、生理前ほど憂鬱な時期はありません。

今回は、生理前に私が実践している「生理前ニキビとの戦い方」をご紹介いたします。

①冷えは万病のもと。もちろんニキビにとっても敵!

まずは、「冷え」についてです。

私は本当に冷えやすくって、いつもおなか回り、お尻、足先が冷えています。

この「冷え」のせいで血流が滞り、排毒が妨げられた結果、ニキビにつながるんだそうです!

ですので、私が生理前必ずしているのが「白湯」を飲むこと!

しかもただの白湯ではありません。「天然塩」をほんのひとつまみ混ぜているのです。

これで内臓からあっためられて、ひどい冷えも緩和されました!

オススメは朝起きた直後に10分ほど時間をかけて飲むことです。

②「大豆製品」を積極的にとる!

ホルモンバランスの乱れはお肌に出やすいです。

いろいろと整え方はあると思いますが、私が実践しているのは「納豆を食べる」こと。

「美人は納豆をよく食べる」なんて聞いたことがありまして。早速真似してみたわけです。(笑)

幸い、納豆は昔から好きでしたので、毎日食べることは楽勝でした。

納豆が苦手な方はお豆腐や豆乳などもオススメです。

この「納豆」には酵素が多く含まれているので腸内環境も整えられます。

お通じの改善にも効果的ですよ♪

③イライラするときは無理しない

生理前って、無性にイライラしませんか?私はびっくりするぐらいイライラします。

そんな時「こんなんじゃダメ!」「穏やかな私でいないと…」なんて思うのですが

これがそもそもストレスの原因に!

そしてストレスはニキビの原因に!

PMSの改善方法も詳しく調べれば色々あると思うのですが

私が気を付けているのは

「イライラしてもいいんだよ。今はしょうがない」

と自分を許してあげることです。

だって、感情を無理に抑え込んでも消化されないままモヤモヤしますよね。

だったら、そんな自分も愛してあげることを頑張ったほうがずっといいなって思うのです。

実際「イライラしてもいい」と思えると、ちょっと気持ちが楽になったり

「歩きに行こうかな」とか「カラオケで発散しにいこうかな」と

自分の体をいたわる気持ちが自然とわいてきます。

また、生理前ニキビができてしまったとしても

「周期的なものだからな」「またすぐよくなるから大丈夫」と

変に意識しすぎずつぶしたりせず、見守ることもできました。

以上、憂鬱な「生理前ニキビ」との戦いで実践していること3選でした!

お肌の悩みは尽きませんが…

できることからコツコツと!頑張りたいと思います♪

風邪のひき始めにする事

風邪は、ひき始めが肝心とのことで、ひき始めの対処法があるそうなので、ご紹介したいと思います。

効果なし?ハクアージュを購入して3ヶ月間使ってみた私の口コミ体験談!

「あれ?もしかして風邪かな?」と感じた時の行動の速さが、そのまま治る速さといっても過言ではないくらい、初動の速さが大切です

風邪のウイルスと闘うには、免疫力を上げなくてはならないので、温かい緑茶でうがいをこまめに飲むことで喉を温めることです。

茶のカテキンには、殺菌・抗菌・免疫活性効果があるので風邪の初期症状を緩和する効果が期待できます。

体温が1度上がると免疫力は5~6倍にもアップするといわれています。

仕事中の場合は、葛根湯を、しょうが湯・温かい白湯・お茶で飲んで、体がポカポカしてくるまで飲む。

葛根湯はこのときに飲まなければ意味がないくらい、風邪のひき始めに効果がある漢方薬です。

ビタミンCを摂取する事で白血球の働きをサポートしてくれます。

「風邪かな?」と思ったら、喉を潤し殺菌する・体の内側から温める・ビタミンCを摂る、この3つを速攻で始めることでウイルスが暴れだす前に退治することが可能になります。

「風邪のひき始めにする事」の対処法を紹介しました。冬場は特に風邪をひきやすい時期なので、違和感を感じたら、上記のような対処法を実践して、速めにウイルスを退治しましょう。

老化のはじまり?!阻止方法を知りたい

年齢を重ねるごとに シミ、目尻のシワ、ほうれい線が特に気になる今日この頃、、、若い頃は全く気にしてなかったけど30歳前半に 目元にポツンとシミができてるのを発見、、、30半ばになるともう1つ、、、と増えているのが目に見えて分かるから ショックは大きかった、、、ハクアージュの最安通販サイトは?

シミなんて まだまだ縁がないと思ってたから衝撃は尚更、、、

日焼け止めを塗って、日傘をしてるけどどうかシミがこれ以上増えないようにしたい、、、

目尻のシワも 若い頃は笑い皺で いいシワだと自負していたけど 笑ってなくても シワが分かるように、、、笑うとさらに深いシワになりそうで 、、でもだからといって笑うのを我慢もできないし、、、目元にシワもとても気になる今日この頃。シワが消えてほしいけど それが 高望みならせめて薄くなってほしい。

同じくシワ関係で ほうれい線も気になる。

顔全体がたるんでくると→ ほうれい線が目立ってくる→老け顔突入、、、このパターンは避けたい!ほうれい線も お手入れ次第では薄くなって目立たないようになると聞いたことがあるけど どのようにすればいいのか知りたい!

でも 高い化粧品は 持続できない可能性があるから 手軽にコスパもかけずに効果もある魔法のようなお手入れ方法を知りたいー!