強くて健康な体作りには、運動と休息と食事です。

強くて健康な体作りには、運動と休息と食事です。

健康な体作りには、適度な運動や休息をとることが大事ですね。

まずは運動する習慣を身に付ける事で、基礎体力を高めることで、免疫力も向上するので、健康な体作りの地盤が固まります。

江戸時代あたりまで、馬に乗っての移動は位が高い侍ぐらいで、ほとんどの人はどんなに遠くても歩いての移動でした。現在にあてはめると、家にいても何不自由なく生活ができます。食料が足りない場合は、インターネットで注文すれば良い。便利になるのはとても良いことですが、デメリットは体を動かすことが激減したことです。

解約できない?ラクビを3ヶ月飲んだ口コミ体験談&効果を暴露!

目安としてウォーキング毎日60分(8000歩~10000歩)そんなに歩けますか。

普段利用するバス停から1~2つ先を目指して歩くだけでも充分な運動になります。

良質な睡眠をとるには、寝る1時間前には、パソコンやテレビを見ないで脳を休めるようにする。どうしても、パソコンやテレビをダラダラ見てしまう方は、時間を決めることがです。時間を守ったら、貯金箱に10円入れる。そんな楽しみがあると、メリハリをもって生活できると思います。

そして、健康な体作りに必要なもう一つの要素が食事です。バランスの良い食事は、高まった基礎体力への心強いサポートにもなります。また、肩こりやそれに伴う頭痛などの改善にも効果が期待できます。

肩こりの原因の一つに、肩の血行不良にあります。これを取り除くには、大豆が含まれている食品がお勧めなので豆腐や納豆、お味噌汁に油揚げなどを積極的に食生活に取り入れましょう。姿勢が猫背だと首に負担がかかってしまうので、維持するのが難しい方は、休憩の際体を伸ばしましょう。

適度な運動とその後の十分な休息、そして美味しい食事を取り入れて健康な体作りをして欲しいと思います。

yurian

コメントは受け付けていません。