カテゴリー
スキンケア

おすすめ 中高年男性の顔の若さを保つ「キスミー体操」

私は50代の男性です。若さを保とうといろいろと運動をしたり食べ物に気を使ったりしていますが、顔の老化、特にほうれい線や頬から首にかけてのたるみが目立つ同年代の方が多く見受けられるので、どうすればよいか悩んでいました。

ヴィオテラスCセラムの口コミ・評判がヤバすぎる?効果を得るために知っておきたいポイント

そんなある日、テレビで「キスミー体操」を観ましたので、さっそく実行しました。この体操は非常に簡単なもので、口を丸く開けて顔を上に目いっぱい上げて(首を皮膚を伸ばす感覚)で、まるで」「キスして」のポーズのような姿勢で「ムー」という声を出しながら10秒間×3セットを朝昼晩に繰り返すものです。

私は朝昼晩に歯を磨きますので、その時にルーチンとしてまじめに実行をしました。すると、ほうれい線は2週間ほどで薄くなってきました。その後も毎日欠かさず続けていたわけですが、久しぶりに会う方から「痩せた?」「ダイエットをしてるの?」などと声をかけられるほど、目に見える成果が出ました。

当然ながら、現在も続けています。この体操の難点は奇妙なポーズや声を上げるので、人に見られるとちょっと恥ずかしいので、そこは工夫する必要があります。老いが出るのは、首だということですので、ぜひみなさんも試していただければ幸いです。今まで何もしていなかった方なら、1か月もすれば、間違いなく効果は出ます。