肌の引き締めには化粧水をコットンでパッティングすることが効果的

肌の引き締めには化粧水をコットンでパッティングすることが効果的

30代を超えてから、毛穴の開きが気になっていました。

日本人は欧米人に比べて毛穴が大きく、年齢を重ねると毛穴が雫状の形に広がるため

毛穴の大きさが目立つようになります。

ビューティークレンジングバーム

若い頃と同じようなきめの細かい、引き締まった肌を取り戻したい!

そんな時は、コットンパッティングがおススメです。

コットンパッティングは以下の方法で行います。

①化粧水が滴るくらい、たっぷりの化粧水をコットンに染み込ませる。

②片顔200回を目安に、下から上へとパッティングをする。

③ほほがひんやりしたら化粧水が十分にお肌へしみわたっている証拠です。

コットンパッティングは、手のひらで化粧水をつけるよりも肌へしっかりと潤いを届けてくれます。

加えてパッティングをすることで毛穴の引き締め効果も期待できます。

片顔終わって鏡を見ると、ポッティングしたほうの顔がきゅっと引き締まっていました。

頬がひきあがり顎のラインもシャープになったので、マッサージ効果も期待できるのです。

毛穴引き締め、潤い閉じ込め、フェイスラインアップを目指して

今後もコットンパッティングを続けていこうと思います。

コットンは大判で、4枚程度にはがせるものだとパックの役割も果たせるため

より潤い感がアップします。

yurian

コメントは受け付けていません。