カテゴリー
育毛

多ければいいってもんじゃない

私の髪の毛に関する悩みといえば…量が多いことです。髪の毛が少なくて悩んでいる方にとっては贅沢な悩みかもしれませんが、多いのも多いなりに悩みがあるんです。ベルタヘアローションを辛口評価!効果なしで効かないという口コミは嘘?

まず、なんといっても洗髪とドライヤーに時間がかかること。ショートヘアーならまだしも、ある程度長さがあると、シャンプーするだけでも一苦労です。私は手を骨折して母親に髪の毛を洗ってもらったことがあるのですが「アンタ髪の毛が多すぎて地肌まで泡がいかない!」と言われたことがあります。泡立てるにはしっかり根本まで髪を濡らすことが大切です。ところが私の場合、多すぎる髪の毛が邪魔をして根本まで水がいかないのです。

そしてドライヤーも、一見乾いたと感じても内側がまだしめっぽかったりします。ただ乾いてくれるだけでいいのに、ヘアスタイリングをする時のようにブロッキングをして乾かす必要があります。

髪の毛が多いなりの悩みがもう一つ。それは抜け毛が多いことです。洗髪したあと排水口に溜まる抜け毛の量といったら…。ドライヤーしたあとも同様で、周りが抜け毛でいっぱいになります。

あとはヘアスタイリングが思い通りにいかないこと。これは私の髪の毛が硬くて太いこともあるかもしれませんが、例えば三つ編みなどは1本がものすごく太くなります。流行りのくるりんぱをしようとしても戻ろうとする力が強くて綺麗に仕上がりません。

ヘアサロンで髪をすいてもらい量を少なくすることはできるのですが、逆に髪の毛が上手くまとまらなくなったり、すくことで希望のヘアスタイルと形が変わってしまったりもします。

髪の毛が少ないよりはいいよ!とよく言われますが、多いなりに悩みがあることも知って頂きたいですね。