乳がんの手術後のブラジャー選び

乳がんの手術後のブラジャー選び

現在55歳です。http://www.soleildumatin.com/

実は私は、10年前に右胸に乳がんが見つかりました。

初期の発見だったため、40パーセントを摘出する手術と放射線治療ですみました。

幸い再発もしておりません。

しかし、摘出手術をしたことによって、いくつかの禁止事項と不具合がおこりました。

まず、ブラジャーで締め付けることが禁止されています。

ただ、仕事も持つ身なので全くブラジャーを着用しない訳にはいきません。

また、お医者様は出来るだけ綺麗に縫ってくださいましたが、やはり元通りの形というわけにはいきません。

私の場合は脇の下が、少し盛り上がってしまいました。

そのため、腕を動かすと脇と胸が擦れてしまいます。

その結果、股ずれのようになってしまいました。

なんとかしたいと思い、様々なブラジャーを取り寄せてみました。

ただ、術後の胸の形や悩みは個人によって違いがあります。

なかなか思うようなものが見つからないのは、当然のことです。

私の場合は、普通のブラジャーでは着用すると、余計に脇が擦れやすくなります。

それというのも、ブラジャーのほとんどは脇から少し下がった部分に布地があるからです。

つまり、ブラジャーの布地で押さえられ、余計に脇の盛り上がりが増すのです。

その結果、脇はさらに擦れやすくなってしまいます。

なかなか思うものが見つからないので、ガーゼやティッシュを挟んだりもしました。

結局、最後にたどり着いたのがユニクロのブラトップです。

締めつきも少なく、ブラジャーにくらべて脇の近くまでカバーしてくれます。

また、価格も安価なので助かっています。

yurian

コメントは受け付けていません。