カテゴリー
育毛

抜け毛は食事で改善することができます

30歳を過ぎてから髪の毛にボリュームがなくなっていきました。湿気でボリュームダウンした姿を鏡で見た時、びっくりするほど老けて見えました。その頃抜け毛も気になっていたので、とても落ち込みました。

ニューモ育毛剤

そんな時に食事を改善すると、抜け毛や薄毛を防ぐことができると知りました。髪の毛を形成しているのはたんぱく質なので、このたんぱく質を積極的に摂取することが大切だそうです。たんぱく質を含む食材は、肉、魚、大豆製品です。これらには動物性・植物性たんぱく質が豊富に含まれていて、それを食べることでアミノ酸という栄養素になります。

アミノ酸には、髪の毛の成長を促す作用があり髪の毛には必要不可欠です。このことを知り、たんぱく質をしっかり摂るようにしました。特に大豆製品は髪の毛を強く、丈夫にしてくれるので積極的に摂りました。豆乳や納豆、お味噌汁などは毎日食べていました。

動物性たんぱく質は食べ過ぎると体に良くないと言われているので、できるだけ植物性たんぱく質を口にするようにしました。また、それまで甘いものを見境なく食べていたのですが、それを止めてナッツ類に変えました。この生活を3ヶ月ほど続けていたら徐々に髪の毛が生えてきました。食事がこんなに髪の毛に影響していたとは思わなかったので驚きました。年齢が上がるにつれ、食生活はとても重要となります。