カテゴリー
育毛

40代のオトコの呟き

『最近髪が薄くなった』と友人と話す機会があった。かく言う自分も学生時代に、後輩から、『先輩、ソリ入れたんですか?』と言われるぐらい、M字ハゲが、20代前半にして進行していた。当時は髪を染めたりしていたので、相当髪に負担をかけていたので当然なのだが…笑。

ニューモ育毛剤は効果なし?

友人は接客業を生業にしており、かつイケメンの部類に属するので、死活問題なのだ。会う前に、某有名ヘヤケアの専門店で相談してきたらしいのだが、サイドの毛は一つの毛穴から、二本ないし三本毛が生えていたらしいのだが、トップの方が1本ぐらいしか生えてなかったみたいでした。すると店員さんから、150万円ぐらいのプランを薦められたみたいです。その場では、答えを出さないで帰ってきたみたいですが、かなり迷っている様子でした。

自分はあまり美容に関しては、無頓着であり、髪に関しては、対岸の火事程度にしか考えておらず、ハゲたら仕方ないぐらいにしか考えてなかった。現在は仕事柄、髪を短くしており、あまり気にしてないが、少し伸びると、妻には無言の切ってきなさいオーラを出されるので、一ヶ月から、二ヶ月に一度髪を切っているのであまり感じてなかったが、自分もだいぶトップの髪が薄くなってきている。

よく言う、両親の爺ちゃんも髪は薄いし、父も薄いだからある程度は覚悟ができていたので、これ以上進行するようなら、ボウズにするつもりです。人によって考え方が違うので、そのことは友人には言わず、無理せず、治療すればいいのではないかとアドバイスしました。この年齢になるとやはり男性ホルモンの影響などで、身体の変化が著名に出てくる時期だなと思った。髪の悩みは男にとって永遠のテーマなのかもしれない。と考えさせられました。